floral_floral_2017-2018
84/140

申込番号9F-522 本体 ¥3,000 +消費税The modern Japanism komon クープスープセット ●φ19.5×H4㎝●箱寸法:22.5×22×9.5㎝ 10入 (化粧箱) A-B5 w申込番号9F-523 本体 ¥3,500 +消費税The modern Japanism komon パスタ皿セット ●φ23.5×H2.5㎝●箱寸法:27×26.5×8.5㎝ 8入 (化粧箱) A-A4 w申込番号9F-521 本体 ¥3,000 +消費税The modern Japanism komon そば千代口揃 ●φ8×H7㎝ 250㎖●箱寸法:23.5×18×7㎝ 16入 (化粧箱) A-B5 w青海波 SEIKAIHAどこまでも広がる大海原と、絶えず繰り返される穏やかな波のように、平穏な暮らしがいつまでも続くように、という願いをこめた吉祥文様です。青海波という名前は、源氏物語にも登場する雅楽の舞曲の名前から付けられたとも言われています。麻の葉 ASANOHA麻が丈夫で成長が早いことから、手間をかけなくても大きく育つこと、麻の葉の模様そのものに邪気を払う力があるとされ魔除けの意味もあり、着物や長襦袢のほか絣織物に使われていました。子どもの産着として現在でも用いられています。市松 ICHIMATSU古墳時代より埴輪の服装や法隆寺正倉院の染織品にも見られる織模様で、公家の有職故実では石畳・霰(あられ)と称されていました。江戸の歌舞伎役者、初代佐野川市松が舞台でこの模様の袴を履いたことから、のちに市松模様と呼ばれ広く人気がでたお洒落な柄です。豆絞 MAMESHIBORI手ぬぐいの代表的な柄で、ひょっとこがかぶっているのもこの柄です。板前さんやお祭りのときに無くてはならないめでたく元気な柄として昔から広く親しまれています。矢絣 YAGASURI日本では非常に古くから使われている模様で、本来は矢羽模様の絣をさしていました。江戸時代に、結婚の際に矢絣の着物を持たせると出戻ってこない(射た矢が戻ってこないため)と言われるようになり、女性の間で人気の柄となりました。温故知新ともいえる、古から伝承されてきた小紋柄を生かしたうつわの世界。国内外で話題を呼びそうな、日本の紋様のシリーズを五柄のセットにして。食洗機、電子レンジ対応で、普段づかいに重宝します。komonJapan BrandThe modern JapanismkomonJapan BrandkomonJapanese Tradition DesignKOMON小紋日本古来の吉祥紋様の美F82このページの商品は在庫を必ずお問い合わせ下さい。

元のページ  ../index.html#84

このブックを見る